茨城県内の・労災保険や健康保険の手続き ・建設業の経営審査の立会と経営分析申請、許可申請 ・会社設立、農地転用と遺産相続の手続き ・給与計算

茨城県内の労災保険・健康保険など各種手続きなら

石崎労務管理事務所

〒319-2266
茨城県常陸大宮市抽ヶ台町772-10

休業日:日曜・祝日
第一土曜日午前中のみ営業

アクセス:常陸大宮市
118号 上町交差点近く

お気軽にお問合せください

0295-53-1145

営業時間:8:30~17:00(昼1時間休憩)

迷惑社員

迷惑社員を防ぐために必要なこと


「上司の命令にそむく社員。反抗的な社員。」等の「迷惑社員」が増えています。

これらの「迷惑社員」が社内にいることにより、他の社員に対し迷惑をかけたり、真面目に

働いている社員の生産性が落ちたり、社内の雰囲気が悪くなったりと経営にも悪影響を

ぼすこと があります。これらの「迷惑社員」が出てこないようにするには、どうしたら良いか。

経営者の大きな問題です。

会社は、採用する際の面接や履歴書、健康診断を重視し、迷惑社員を採用しないことが

一番の解決方法であると私は考えます。中小企業では、中途採用が多いです。

退職した社員の補充をする、という点から来るものです。また、売上が伸びて生産が間に

合わなくなったという時点で採用するからです。必要な人員ギリギリで経営しますから止む

を得ない問題です。

 

(1)履歴書を見て、職業を転々としていないか。

職業を転々としている人よりは、長期間一つの企業に勤務している人のほうが、業務に

し、不平不満が少なく、黙々と職務を遂行する傾向があります。社員は忍耐強い人が良い

です。

労働者の立場に立って言えば、あまり転職しないほうが良いと思います、ということです。

あまりにも転職しすぎると、評価が低くなり、損をします。

中小企業の場合、転職のきっかけは、

 ①少しでも給料が高い職業に転職したい

 ②少し難しい業務になると実力が無く、業務ができなくなる

 ③上司に対し、ツイ反抗的になってしまう

 ④同じくらいの給料なら、少しでも楽な仕事に就きたい

というような傾向があるように思います。

 

職業というのは、難しいかつ高い能力が求められるほど、給料が高い、ということを忘れ

いで下さい。ついつい、転職の際は給料に目が行き、忘れがちです。

業務実績も求められます。貨物運送運転手を例にとれば、技量は同じように見えますが、

給料が高いほど、

 ①走行距離が多い     ②遠距離輸送がある

 ③時間の制約が厳しい     ④荷物の取扱が厳しい   

  ⑤顧客との応対・言葉づかいが厳しい     ⑥運転日報の記載が細かい 

等となっています。結果的に給料の高い運送会社に就職できても①から⑥に対応できな

い人は、自主的に退職するか、解雇されるか、という 結果になります

中年を過ぎるとそれが自然と判るのですが、若いうちは理解できないものです。

(2)履歴書を見て、何らかの有意義な資格を取得しているか。

資格取得している人は、どちらかというと、能力がある人が多いです。また、性格的に努力

家です。資格は、勉強しないと取れません。働きながら取った資格は更に貴重です。毎日

仕事を終えた後で勉強するのは強い意思が必要です。ゲームやお酒やパチンコと世の中

は遊びの誘惑が沢山あるのです。その中で勉強するのは大変です。ただ、資格マニアは

困ります。

現在のような経営環境では、パソコンが必需品となりました。20年前の多くの中小企業に

は考えられません。これからは、毎年どこの企業も新しい技術革新に対応していく必要が

あります。小さな町工場でもNC工作機械が導入されている時代です。新しい技術に対応

できる社員しか、いらない時代になってきました。労働者の皆さんの実力が試される時代

です。何か有意義な資格を持っている社員なら対応できます。

(3)面接で真面目な人か、どうか判断してください。

採用担当者、事業主にとって最も重要な判断です。 真面目でない人は、「迷惑社員」にな

る可能性が高いのです。

(4)「迷惑社員」が発生してしまった場合に備えて。

「雇用契約書」か「労働条件通知書」を交付しておいた方が良いです。労使トラブルが避け

られます。労働者が迷惑な行為を犯した場合、必ず記録を取ることが重要です。

日時、場所、内容、結果を記して下さい。従業員を解雇や告訴する場合に有効です。

ただし、注意・勧告する場合には、事業主、役員等の管理監督者は、違法な発言をしない

ように、慎重に発言する必要があります。

(5)理想的な社員像

下記の6つの要素を持っている人がベストです。社員選考の際に考慮して下さい。

6番目はちょっと欲張りですが・・・

  1.働くことについて熱意と意欲のある者(積極性のある人)

  2.誠実である者(責任感のある人)

  3.社内の秩序や風紀を乱すおそれのない者(協調性のある人)

  4.身体剛健で笑顔のある者(心身ともに健康な人)

  5.長く勤める意欲のある者(永続勤務できる人)

  6.創造的能力を発揮できる者(独創性のある人)

お問合せ

お問合せはこちら

0295-53-1145

営業エリア
常陸大宮、常陸太田、
水戸、日立、ひたちなか、
那珂、東海村など

事務所概要はこちら